なつみかん。

アニメを見て気が向いたときに聖地巡礼しています。

「WORKING!!」の伊波さんは新ジャンル

4757519354
WORKING!! 3 (ヤングガンガンコミックス)

4コマでありながらヤングガンガンの看板作品の一つとも言える高津カリノ「WORKING!!」。一応ファミレス4コマという設定ではありますが、「WORKING!!」という題名に反して働いている場面がほとんど出て来ないのが特徴です。

元ヤンキーでクールでものぐさな店長、高校生なのに小学生としてしか扱われない先輩…など個性的なキャラが多数登場しますが、中でもこの作品を語る上で絶対に外せないのが伊波さんです。

伊波さんとは




伊波まひる。人の半分くらいは働きますが、男性恐怖症で怖さのあまり男の人には襲いかかる。分かりやすく言うと男性を見ると殴ってしまう。女子校に通っていますが男の先生の教科は苦手。本屋さんに行っても店員さんが男性だと買うこともできない(それでも恋愛小説は好きだったりする)。ちなみに男性恐怖症は、幼少の頃から父親に「男はみんなオオカミ」などと教育されてきたのが原因らしい。また、鞄にこっそり重りを入れられるなどして腕力を鍛えられてきたため、今では壁を難なく破壊するほどの腕力を持つ。



ツンデレかヤンデレか


好きな相手に素直に気持ちを伝えられず、逆にツンツンとした態度で接してしまうのが「ツンデレ」。伊波さんはこの「ツン」の部分が暴力的に進化したキャラとも言えますが、主人公を傷つける属性と言えば「ヤンデレ」です。普段は優等生的なキャラなのに、精神が徐々に病んで行くなどして主人公など他の登場人物を殴ったり刺したりするのが「ヤンデレ」ですが、伊波さんはツンデレとヤンデレの中間にいるような新ジャンルと言えるのでは。ヤマカムさんによると「男が触ると反射的にブン殴るキャラ」は過去にも例があるようですが、ここまで各地でお祭り騒ぎになったのは伊波さんが初めてではないでしょうか。



「WORKING!!」の半分以上は伊波さんでできている


作者のサイトの登場人物紹介を見て頂くと分かると思いますが、「WORKING!!」には実に多くの面白キャラが登場します。店長(女性)のために人生を捧げるチーフ(女性)など百合成分もあったり、あと主人公にも「可愛いもの好き」という設定がありましたが、もはやそんな些末なことなどどうでも良くなるぐらい伊波さんの存在は偉大です。もともと「WORKING!!」と言いながら働いてない作品なので、いっそのことタイトルも「伊波さん」に変えてしまってはどうかと思うほど。

とにかく伊波さんを始め、読めば読むほどキャラが立ってきて面白くなる4コマです。3巻ぐらいまとめて読まれると良いのではと思います。そして3巻ラストで陥落する伊波さんを見て存分に萌え転がって頂ければ幸いです。



WORKING!! 1 (1)
WORKING!! 1 (1)
WORKING!! 2 (2)
WORKING!! 2 (2)
WORKING!! 3 (3)
WORKING!! 3 (3)


関連


| コミック | このエントリーをはてなブックマークに追加

SEARCH

RECENT ENTRIES

RECOMMEND

B071KZC6CY
「君の名は。」Blu-rayコレクターズ・エディション 4K Ultra HD Blu-ray同梱5枚組 (初回生産限定)

RECOMMEND

4041047803
新海誠監督作品 君の名は。 公式ビジュアルガイド

RECOMMEND

457531188X
この世界の片隅に 劇場アニメ公式ガイドブック

PROFILE

LINKS

RSS & CC